英検

[小学校英検]小学校3年準2級合格

2020英検第3回小学校3年生の受験結果

準2級英検では ギリギリの合格でした。

詳細のところに 積極的に 英語で会話をしようとする姿勢が 減点されていました。

日本人の女性の先生だったとのこと 初対面で しかも 大人の方ならば

緊張していたんだと思います。

次女のキャラなんですけどね・・・

長女が しょうがないよねぇ〜と。

 

前回は↓

 

GP-3 から GP+3へ 2回から3回目で進歩。

この短期間で すっごく頑張ったかというと そうでもない・・・笑

まず 子どもなので その日の調子や 緊張で 良くも悪くも

振り幅が大きい、それ以上に 典型的な大問1と大問2の対策を中心に

1日10分 アプリで 行いました。

 

英検準2級対策は すべきか?

絶対すべきだと思いました。内容が 小3では きついです。

時事問題など 話すきっかけにもなりますし

英語の対策というより 英検の内容の対策は 必要だと思います。

また 私は 今回 英語教室のアプリを利用。

私が 説明したり 答え合わせをしたりしないで済むので

楽で かつ 時短に繋がりました。

他の教科で 弱点補強など タブレットを使うことは

是非があると 個人的には思っていますが 英語に関しては

知らない単語 言い回しを 出会っては忘れ 出会っては忘れで

十分だと思っているので アプリの使用は 有用だと思います。

 

今後の英検と家庭学習の予定

次女は 小学校までの目標

・プール1級(OK)
・漢検5級(OK)
・英検2級
・そろばん1級

また 引き続き頑張ってもらいます。

実は 次女の負担を少なくするように
ハードなライティングを3月までで
終わりにするように お教室に連絡したばかりでした。

長女の一人っ子時代の私の考えは どんどん
ガンガン 頑張らせたい。

そう思っていました。

しかし 3人育てていくうちに
それぞれの違いを実感。

それ以上に 忙しすぎる時間を疑問に思い始め
気づいた時に 方向転換するように なりました。

そのため これだけは!という目標を 作り それ以上
欲張りすぎないよう そこで終える。

「甘い」と言えば それまでですが
楽しんで 過ごす 貴重な子ども時代は
子どもにとっても 人生を生きる上で
大切で 親は それを気にかけていかなければ
ならないと 思っています。

いうまでもなく 親にとっても 子どもたちの笑い声が
最大の幸せだと思うので
最優先にしていきたいです。

もちろん それ以上 上を目指したいと思うものがあれば
協力します^^

 

 

 

一緒に 仕事になるブログ立ち上げを目指しましょう!

サービス紹介

    海外ママのサービス紹介   親子留学☆単発セッション   詳細はこちら エッセイ添削★単発   詳細はこちら 子ども刺激講座   詳 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

海外ママ NAO

海外ママ NAOです。海外ママ専門家 子供3人の英語教育に奮闘している海外ママ。 主人のアメリカ駐在をきっかけに子供に海外への道を 選択させる変化球を与えることに気がつく。 日本での英語教育をいかに効率的にするかの試行錯誤をして10年以上経過。 お子様の英語教育とお母さんのあり方についてのプランニングと プロデュースをしています。

-英検

© 2022 海外ママ Powered by AFFINGER5